最新の活動記録

| 参照数: 677 コメント数: 1

千駄堀新市立病院建設、優先交渉者決定!1位は清水建設

 

9月15日に、新市立病院建設事業者を決めるため、建設事業者による提案会「公開プレゼンテーション」が開催されました。
 その後、すでに組織されているプロポーザル審査委員会で提案に対する審査、採点が行われました。
 そして、今週、我々市議会議員にその結果が伝えられました。
 採点は、技術の評価点と価格の評価点の合計で行われました。
結果としては

最優秀提案者、清水建設(株)            評価点:417.13
優秀提案者、竹中、輝、浅野特定建設工事共同企業体
 評価点:411.40
となりました。

 「これで決まりか?というとそういうわけではありません。
  これから、市で提案価格など中心に検証を行い、検証後、市として契約を進めたいとした場合、我々議会側に予算の提案をしてくる予定となっています。

 今回、優先交渉者が決定しましたが、気になる価格については、一切、我々には伝えられていません。

 しかし、工事価格が高騰している今の状況では、かなり高い価格となることが予想されます。
 その価格で建設して、果たして、病院経営が成り立つのか?看護師、医師を本当に確保できるのか?まだまだ疑問に思うことが多いのも事実です。

 動きがありましたら、また、お伝えします。