最新の活動記録

| 参照数: 3173 コメント数: 1

合宿に元プロ野球選手が!!大感激!!


  8月1日と2日の土曜日、日曜日、私が代表を務めています少年野球チーム(矢切コンドルス)の合宿が行われました。
 初日の土曜日になんと!なんと! 元プロ野球選手、元日本ハムファイターズの松浦さん(写真:白色ユニフォーム)が、遊びに来てくれました!!
 そして、子供たちに指導もしていただきました。いや~びっくり!!たまげた~!
 
 松浦さんを少し紹介しますと、松浦さんは元日本ハムファイターズの投手で、船橋市出身(現在も在住)。
 1984年に日ハムに入団。1988年にはなんと最多勝(15勝)を獲得しています。
 オールスターゲームにも出場、日米野球にも2回出場経験があり、生涯プロで54勝も挙げられています。
 そうしたまさにバリバリの野球選手!の指導で子供たちも大感激!歳の近い大人はさらに緊張と感激!
 正直、お誘いした私もまさか本当に来てくれるとは思わず、本当に大感激!&弱いチームで大丈夫かなと不安も、、、
 大変な暑さの中、朝10時~午後4時くらいまでと最後まで練習に付き合っていただきました。
 練習ではバッティングピッチャーも務めていただき、チームOBの中学生相手に130km近い速球も披露してもらいました。(140km以上だったかも、、
 また、高校通算46本のホームランを記録しているその打撃も披露してもらい、その打球の速さにびっくりしました!
 あらためて「プロ」のすごさをまじかで感じることが出来ました。
 何人もの子供や大人から「なんでこんなすごい人と原さん知り合いなの?」と聞かれ、つい、、「高校時代の一つ下のライバル」と答えてしまいました。
 もちろん、子供たちも冗談というのはわかり「原さん、高校野球はやってないよね。なんのライバル?」と返されたので、「恋の、、」とつぶやきました。松浦さんすいません!
 実は、松浦さんは今年3月まで中国のプロ野球チームのコーチを務められていて、今年4月からは日本プロ野球OB会の野球教室の講師に復帰されています。
 その野球教室の御縁でお近づきとなれました。
 練習の最後には、こども全員とキャッチボール&記念撮影。そして、またの再会も約束してくれました。
 子供も我々大人も思い出の一日となりました。専大松戸、甲子園出場といい、今週は「野球の一週間」となりました。