最新の活動記録

| 参照数: 574 コメント数: 1

いよいよ本日、9月議会最終日、議案採決に注目!!

 

約1か月間続きました9月議会もいよいよ本日が最終日となりました。

 最終日ですので、それぞれの議案に対して採決が行われます。

 その中で特に注目していただきたいのが、北松戸保育所移転問題の議案と我々が提出した議員定数削減議案(44人から40人へ4人減)です。

 これまでこのブログでも紹介してきましたように北松戸保育所耐震性に問題があり、早急なる移転が必要とされています。
 そこで市は北松戸駅徒歩5分の場所(約600坪)を移転候補地として決定、3月、6月と議会に提案しましたがいずれも信じられないことに予算削除で反対となってしまいました。
 今議会での提案は見送られるのかと思いましたら、本日最終日に提案、委員会審議も行われその後採決も行われる予定となっています。
 今回の提案内容は、市立病院第5駐車場(平日:病院用、土日:運動公園用)に仮設の保育所を建て一旦移転、その間に現保育所の場所で建て替えを行うという現地建て替え案になっています。
 なぜ、これまで、「この駐車場は稼働率が高く保育所移転候補地とはしない」としていた方針を覆したのか?また、この駐車場を使えるとするならば、直接この場所で保育所を建て移転するダイレクト案は取らなかったのか、こうすることで仮設保育所のリース料、2年で1.4億円は少なくとも不要となることは明らかなのになぜかなどなど、市には聞いてみたいと思っています。

 定数削減議案については、実は昨日、委員会が開かれ、その委員会では「継続」との委員会採決の結果となってしまいました。
 ですので、本日の採決でも「継続」となることが予想されますが、継続となれば、11月の市議選には間に合わず、事実上、少なくとも4年間は定数が現状維持となると思われます。
 となれば、県内市議会の定数削減率では現在最下位の松戸市議会、4年間は最下位となることが決定してしまうと思われます。
 本当にこれでいいのか?という想いです。

 採決の結果は、また、このブログで報告させていただきます。